ちくら・潮風王国

家族で千葉県ちくら・潮風王国に行ってきました。

ちくら・潮風王国とは、千葉県の千倉町にある道の駅です。
房総半島のかなり先端部に位置しており、鴨川シーワールドよりも更に南だ。
距離でいうと都内から120kmぐらい。アクアラインを使って2時間30分程度の移動時間だ。

今回は朝7時にでれば10時前に到着できたが、ハイシーズンの激混み時期は違うと思います。
shiokaze1.png

この道の駅は、千田海岸が隣接して磯遊びができるスポットとなっている。
今回のお目当てはこの磯遊びです。
当日が中潮以上で、干潮の時間が訪れる時間にちょうどあえば広大な磯遊びエリアがお出迎えしてくれます。
shiokaze6.jpg

本日は風がかなり強かったですが、気温が高かったので寒くなくてよかったです。
カニや小魚、やどかりなどを捕まえるのに子供立ちは大ハシャギでした。
shiokaze5.jpg

これぐらいのカニを素手で捕まえることができます。 挟まれると結構痛いです(笑)
ただ血がでるようなことはありません。
もっと巨大なカニもいましたが、素手は無理です(^^;
shiokaze4.jpg

3時間ぐらい磯遊びをした後は、道の駅のレストランで食事。
ここは「はな房」という有名な海鮮レストランがあります。
写真は海鮮丼1850円です。 たまたまなのか残念だったのは米がおしくなかったです。
お刺身はおいしいのですが、ごはんがおいしくないとおいしさ半減(T_T)
1300円だったらびっくり価格ですが、1850円だと「こんなもん?」と思ってしまうかもしれません。
shiokaze3.jpg

次回行くときは、別の場所で食べるか、何か別のものを持参すると思います(^^;