アンゼリカ閉店

アンゼリカが本日閉店しました。
なんのこっちゃ?という人もいると思いますが、下北沢にある老舗のパン屋さんです。
みそを練りこんだ「みそぱん」と呼ばれるパンと、素朴な昔ながらの「カレーパン」が有名です。

管理人は小さい頃から下北沢に入り浸りだったので、とてもよく知っているお店です。
下北好きの人は必ず知っているお店と言っても過言ではないでしょう。

開店時間が短いことや、すぐに売切れてしまうのでタイミングがあわないと買えません。
普段はわざわざ時間を合わせ買いにいくことはしないので、ここしばらくは食べていませんでした。
で、本日は買いに行かねば! と意気込んで行ってみたら・・・・・。
ぎょえー! 超行列。
anzerika1.jpg
写真の道はお店のある南口商店街メイン通りから、曲がった道です。
まじかー?とため息が出ました(笑)
でも今日はあきらめずちゃんと並びました。
カレーパンはもしかしたら買えないかも。と最後尾にいた店員さんに言われるが望みを捨てずに並ぶ。

普段はない行列なので、並んでいる人達を珍しげに見る人達が多いこと(笑)
ただ、通りすがる人の会話で下北沢を知っている人か、知らない人かがすぐにわかります。
 知っている人 「あ~今日で最後なのかぁ・・・」とか、「え?閉店!?」。
 知らない人  「なにこの行列? パン屋? へぇー・・・」
それと並んでいる人は、地元と思われる年齢層が少し高めの人が多かったのも印象的です。
管理人もその1人でしたが(^^;

真夏の暑い中、45分ぐらい並んだかな? やっとお店の前です。
anzerika2.jpg
50年もやっているんですよね。 閉店が残念でなりません。

管理人がお店に入ると、まだカレーパンが残っていました。
anzerika3.jpg

そしてみそパン。
anzerika4.jpg

お一人様、カレーパン3個 みそパン3個まででしたが無事ゲットです。
anzerika5.jpg

そして家族で味わうことができました。
子供達が大きくなった時に、この味を思い出したくなっても食べれないと思うと残念でなりません。
管理人の知っている下北沢のお店も残りわずかです。